もーこ

記事一覧(165)

1日で3回の群発発作と初めての座薬。原因は?❸

6月2日の記録続き。S先生との電話後、同じ脳炎わんママのJちゃんママとLINEをしていた。Jちゃんもk先生に診てもらっていて、ママさんはとても勉強されていていつも相談させてもらっている。この日も発作の増加等色々と悩みをLINEしていた最中ダイニングからの物音に気付く…ダイニングに行くとハウスの中で発作を起こしているすーがいた。21:46 少し前に起こした?気付くのが遅かった?少し痙攣していて口から泡が出ていたが発作は収まりかけていた。そして口にたくさんの泡をため苦しそうに大きく息をしながら発作は止まった。でもしばらくハァハァとパンティングが止まらなかった。通算20回目の発作。発作時間は 2分強 。( 21:46〜21:48 )Jちゃんママに今また発作が起きたことをLINE。今日は24時間以内で3回発作を起こしたことになる。群発発作だ。Jちゃんママから座薬=ダイアップを勧めてもらう。発作が起きる度むやみにダイアップに頼るとそのうち効かなくなる、とのことから私はまだ一度もすーに座薬を入れたことがなかった。"それなら余計効くはずだから。"とJちゃんママ。21:50ダイアップ1錠を半分に折り半錠を黄門へ挿入。すんなり入れれたが、直後すーがトイレへ。うんこスタイルで器用に座薬だけ出す。再度座薬を入れ直す。さっきみたいに出されたら困るのでしばらくすーを抱っこしたままやり過ごす。"足がもつれるけど気にしないで"JちゃんママのLINE通り、それから2時間ぐらい?すーは足がもつれてヨタヨタしていた。教えてくれなかったら、いつもと違う様子を見てまた不安になってたはず。Jちゃんママさん、いつもありがとうございます。そして次の日の6月3日k先生のいる病院へ電話。この日はk先生もS先生も不在なので、受付の方に電話後また発作があったこと、初めて座薬を入れたこと、を伝えた。6月4日k先生の病院から電話。私は初めてのF先生。発作が起きたこと、座薬のことを話して、今後お薬が変わるか、コンセーブが増量する可能性を話された。全てはk先生の診断待ち。6月6日夜k先生の病院から電話。S先生だった。k先生と相談した結果、コンセーブの血中濃度測定を指示された。コンセーブの血中濃度が低くでれば コンセーブの増量。十分な数値なら お薬の変更。やはり発作が増えているのは良くない傾向なので増量か変更の形をとるとのこと。今帰省している最中にお世話になっているT病院にはS先生が電話で話しをしておいてくれると言う。そして今日6月7日夕方 T病院へ。コンセーブの血中濃度測定のため採血。結果は約1週間後。現在あれから発作なし。最後に6月2日夜21時46分に起きた発作動画載せます。↓↓↓↓↓↓↓